リフォームのツナシマ・倉敷市

リフォーム:健康で長生きできそうな家作り

倉敷市周辺でリフォームするなら、ツナシマへ

築15年たち外壁の一部を塗替えリフォーム

                

K邸外観リフォームの写真

単色で汚れの目立つ玄関エントランス部分塗り壁(ジョリパット)部分のみの再塗装、周りの壁は多色塗り壁で汚れが目立ちにくく、あまり劣化しているようにも見えないので、費用もかさむため今回は再塗装リフォームは見送られた。

内部はリフォームしてないが内部を紹介

K邸、玄関から和室を見た写真

玄関から和室を見る

ナマズのブラインドが印象的、玄関ホールと和室が一体となる間取りで必要の応じて障子は閉められる。壁、天井は和室玄関ホールともに珪藻土で天井の格子と和紙で作った手作り照明がが一体感を演出しています。

                
                

K邸、和室から玄関を見た写真

和室から玄関ホールを見る。

和室、玄関ホールともに掘りごたつ式の座卓があり、収納することもできる。玄関ホールと和室でホームパーティもできる。普通の来客の方も自然と玄関ホールの座卓に座ることが多いので、接待もここですますことが多いそうです。

                
                

K邸、2階の杉板張りの廊下の写真

2階廊下を見る

壁は杉板張りで天井はビニールクロス貼り。北側の壁にも窓を広くとり風通しと明かりを確保している。和紙のブラインドで隣家視線を遮断している。

                
                

K邸、2階の杉板張りのリビング写真

2階のリビングを見る。

壁は杉板張り、天井はビニールクロス貼り、天井は屋根の形と同じなので天井が高い。杉板張りは建築当時より色が濃くなったが、汚れが目立たず気分が落ち着き飽きがこないようです。