リフォームのツナシマ・倉敷市

リフォーム:健康で長生きできそうな家作り

倉敷市周辺でリフォームするなら、ツナシマへ

リフォーム工事の受注に向けてサイト開設・・・『こんな家に住んだら長生きできそうだ。』

㈱ツナシマでは、公共工事の受注が大半を占めていますが、今後民間工事を増やすにあたり、将来の需要拡大が見込めそうなリフォーム工事の受注に向けてこのサイトを開設しました。もちろん新築や増改築工事も行います。

リフォームコンセプト

『健康で長生きできそうな家造り』


倉敷ツナシマのリフォーム犬

・日当たりが良い
・風通しが良い
・片付けがしやすい収納
・開放感のある場所がある
・自然が感じられる

地球温暖化で気候も変わってきました。また、少子高齢化の成熟社会で家の役割も機能も変わってきています。平均寿命も延びていますが、健康に寄与できそうな家造りがしたい。

家も同じで健康的でないといけない。お客様から「こんな家に住んだら健康で長生きできそうだな」と言われるような気分の上る家作りリフォームを㈱ツナシマは目指します。

住まいに自信が持てると自分自身にも自信が持て気分を上げて生活することができます。

日本は高齢化社会に突入し、今後ますます高齢化社会になります。住まいも気分が上がる住まいで暮らしたほうが楽しいのではないでしょうか。「たまには、ホテルや旅館に行くのもいいが、この程度の部屋なら我が家のほうが良い。」『こんな家に住んだら健康で長生きできそうだ』と言ってもらえるようなリフォームができれば幸いです。㈱ツナシマはそのようなリフォームを目指しています。

健康についての豆知識

                

家造りのホームページですが、健康についての豆知識をご披露します。

                

健康で気をつけなければいけないのは一般に食事、運動、睡眠、便通、バランスなどです。


                

【食事】

                

テレビなどではあれが良い、これが良いと言われていますが、まあ、良いことは良いのでしょうがあれもこれもとはいきません。色々な食材をバランス良くほどほどにとるのが良いのではないでしょうか。太ってメタボリックシンドロームになると動脈硬化を発祥しやすくなります。メタボリックシンドロームの基準は動脈硬化発症の基準です。動脈硬化になると色々な病気の原因になります。

                

ポリフェノールは動脈硬化予防に効果があります。ポロフェノールの多く含んだ食材をとるようにしたほうが良いようです。ダイエットのために極端なことをするのはよくありません。ご飯も毎食、茶碗1杯程度が良いようです。



                

【運動】

                

人間も動物です。動くのが当たり前です。30歳ぐらいから年1%程度筋肉は減少すると言われています。60歳を過ぎると急激に筋肉の衰えを感じるようになります。運動をしないとやがて歩くのが困難になります。60歳を過ぎると運動したほうがよいのではなく、しなくてはいけないのです。筋肉を動かすことで脳に信号が送られホルモンが分泌され脳の若返りにも効果があり、認知症予防にもなります。頭を使っているだけではこのような効果はありません。生きている間は自分の足で歩いていたいものです。

歳をとってくると若いときと同じ食事でもだんだんと太ってきます。これは筋肉がおちて基礎代謝もおちるのでエネルギーが余って太ってしまうのです。運動によって筋肉をつけるのがダイエットには一番よいのです。



                

【睡眠】

                

高齢になってくると睡眠が浅く短くなってきます。「3時間しか眠れない」とかよく聞きます。睡眠は脳がオーバーヒートにならないように冷却することが目的と考えられています。睡眠時の深部体温を下げて脳を冷却する必要があります。睡眠が浅いと深部体温は十分下がらず認知症などの原因となります。

                

どのようにすればよいのでしょうか。体内時計を整えて睡眠ホルモンのメラトニンの分泌を促して睡眠の質を上げる必要があります。毎日、同じ時間に起床し、屋外に出て散歩、軽い体操などをして太陽光線を20分程度浴びると体内時計がリセットされます。屋外と屋内では明るさがまったく違います。また、朝食も必ず食べてハラ時計もリセットする必要があります。それから夜のお風呂で15分程度以上肩まで浸かり体温を上げると寝るときには深部体温が急激に下り、睡眠の質を上げることができます。



                

【便通】

                

最近「腸活」がはやっています。腸が健康で便通がよいと健康なのです。世界で長寿の地域にはヨーグルトなどの発酵食品があったり食物繊維の豊富な食材をとる習慣ある地域が多い。腸で免疫力は作られると言われています。

                

ヨーグルトなどの発酵食品、豆類、毎食ご飯茶碗1杯、食物繊維の野菜をたくさん食べると良いでしょう。野菜をたくさん食べるのはなかなか難しいので野菜ジュースを毎日飲むようにすると野菜不足が補えます。