イベント >展示住宅−NO.8


■ インターネット住宅展示 ⇒ NOー8


 建物概要
木造2階建2世帯住宅
2×4木造構造
外断熱工法
建築面積:141.643u(42.84坪)
1階:141.641u(42.84坪)
2階:107.46u(32.50坪)
述床面積:249.10u(75.35坪)

建物の特徴
左右に広いバルコニー(ベランダ)がありバルコニーのコーナーにはスチール製の円柱がある。娘さん夫婦との同居で1階にお母さんの部屋があり、2階に娘さん夫婦の寝室等があります。
玄関は一つキッチン、風呂も一つですが2階に予備にミニキッチンとトイレがあります。構造は2×4木造外壁はタイル貼り。シンメトリック的なデザインで左右のバルコニーが印象的な家
正面から見た外観イメージ写真
シンメトリックなデザインに白の水平ラインを強調したデザイン。屋根の出が外壁から1m程度ある。外壁の仕上げはタイル貼り。屋根瓦のグレー、タイルの明るい茶色、白い水平ライン、バルコニーの緑の円柱で色をコーディネート。シンメトリックなオーソドックスなデザインなので安定感があり、いつまでも飽きのこないどっしりと落ち着いたフォルムです。 
正面から見た外観写真 
リビングダイニングから和室を見た写真
リビングダイニングと和室の床はバリアフリーのフラット。和室は障子建具で間仕切りができる。お客さんの接待の部屋とお客さんの寝室になる。若奥さんが趣味で琴をやられるので和室で琴の練習やら仲間と練習や打ち合わせに使われます。
床の間には、円形の穴を開けて間接照明を埋め込んだ。また、床の間の床に照明器具埋め込んだが完成当時に子供さんが走り回って照明器具のガラスカバーを割ってしまった。活発な子供さんがいるとこにはこんなことをすれば割られてしまう可能が高い、明かりが下から上にあがるのは面白いが他では使えない 
リビングから和室を見た写真 
玄関ホールから玄関をを見る
玄関扉の両サイドに見える明り取りは、ガラス系の天然大理石。本物の石なので重量感があり、独特の風合いがある。玄関の上は吹き抜けになっています。明るい玄関にして欲しいという要望があったので吹き抜けの上にも明り取り、玄関ドアもランマタイプが採用されました。仕事で自宅に来られる人も多いので玄関の隣に土足のまま入れる打ち合わせルームがあります。 
玄関廊下から玄関を見た写真